soarの説明会に行ってきました!

どーも!

晴れのこ運営メンバーの晃です!コウと読みます!双極症と付き合いながら地方公務員として働いています!

2018年10月27日 に晴れのこ代表のまつらくんと副代表のせーしょこくんと、soarの説明会に行ってきました!

説明会ではsoarの代表である工藤瑞穂さん@mimimizuhoが登壇!今回はそのレポートをしたいと思います!

soarの始まり

soarとはNPO法人が運営するメディアです!もうすぐ三年目を迎えるそう。たくさん記事がありますが、最初の記事を工藤さんは推してました!

soarの記事

メディア掲載メインでイベントやワークショップも開催しているそうです!

サイトは広告は一切なし。ひとつの記事を掲載するのに約5万円かかるそうです!交通費や編集費用がかかってしまうとのこと!

費用はサポーターになった方からの支援によってまかなわれています!

サポーターがもっと増えれば記事が増える。記事が増えれば閲覧数が増える。閲覧数が増えればつながりが増え、さらにサポーターがさらに増える….

記事がこれから増えていく中でスピードも大事になってくると思います!ネットの拡散力を利用してsoarの記事がいろんな人に届いてほしいと思いました!

説明会終了後、3人はサポーターになりました!

僕は24時間ジム解約。二人はオンラインサロン解約。笑 興味を持ったみなさんもジム解約してサポーターになりましょう!

soarの未来

情報があらゆる場所に点在し、当事者やそのご家族・友人など、情報を本当に必要としている人へ届いていません。また、困難を抱えるひとをサポートする活動も少しずつ生まれてきているものの、それを世の中に広く伝え、多くの人々の協力を促すようなメディアはありません。

分断されている世界をつなぐことが、新しい価値を生み出し、より多様性のある社会を実現していくと私たちは考えています。

soarは様々な困難を抱えたひとと彼らをサポートする動きを可視化・発信することでつながりを生み出し、誰もが自分の可能性を活かして生きていける未来をつくります。

晴れのこも精神障害者の孤独をなくそうをビジョンにメディアを掲載しています。当事者のライフスタイルページ(当事者の体験談)を通じてつながりを生み出すことを目的としています。

メディアを通したつながりという点で共通している部分があるのだなぁと思いました!

つながりはとても大切で、僕自身、twitterを利用していて松浦秀俊さん@bipolar_peerとつながりました。そこで参加した双極トークで後のこ代表のまつらくんと出会い、

それがきっかけで今現在晴れのこの一員として活動させてもらってます!ちなみにふたりとも松浦という字なので間違えがちです!

今年の9月から始まった晴れのこ、大先輩のsoarさんとのつなもまた新しい価値を生み出すかもしれません!

楽しみです!