「偉人に憧れ、もがいていたら躁うつにorz」byせーしょこ

おはこんばんにちは!「せーしょこ」です。

双極症Ⅱ型歴3年の歴オタです!
大学在学中に発病し二度の躁鬱の波を体験。計2年間休学。1浪の上に2留して現在25歳の大学4年生です(笑)
2017年の6月から通院、服薬を始め、今はかなり安定しています。派遣のアルバイトを週4くらいでしながらまつらさんの金魚のフンをやってます(笑)

というわけで最初に軽く自己紹介から入りたいと思います。

平成5年生まれで誕生日は阿部寛さんと一緒な典型的A型男子。
よく「ハーフ?」とか聞かれますが純然たる日本人です!…写真ないので確かめようがありませんね(笑)

性格を一言でいうと「行動が伴わない完璧主義者」です(^_^;)
あーしなきゃこーしなきゃとか理想は高いくせにそれを実行に移すことができず、すぐに自己嫌悪に陥るため躁でもない限り基本ネガティブシンキングです( ノД`)

双極症が発症した原因も他人や環境からのストレスというより、自分の中で自己嫌悪が膨らんでそれに押しつぶされたというのが近いと思います。

友達は少なくはないですがあんまり自分からは積極的に人と触れ合わないタイプ。
でも友達といるときは全力で楽しみたいし楽しませたいムードメーカー役!
その反面悩み事があってもほとんど友達に相談したことがありません…
外面がいいだけかも(?)

趣味は歴オタ(主に日本の戦国時代)、カラオケ、ゲーム、漫画etc
元気な時はアウトドア系も好きですが基本的にはインドア派です。
自然が好きで、爬虫類や両生類含め動物全般大好きです!

のこ太
趣味が多くて素敵だね!!

こんな僕がどんな人生を送ってきて、どうして双極症になってしまったか…
これから長々と語っていこうと思いますのでどうか最後までお付き合いください!

※写真の天狗は僕の顔です。

1.僕の人生

小学生の頃はいたって平凡で、具体的な夢のようなものはなく将来は田舎でのんびり暮らしたいと思ってました。毎日最低限の勉強などのやるべきことをしてあとは遊ぶ!という今からしてみればとても堅実で健康的な生活を送っていたなと思います(笑)一方で、この頃から歴史に目覚めて「こんな偉人たちみたいになりたいなぁ」となんとなく思い始め、プロジェクトXを観ながら号泣してました。そんな小学生でした(笑)

のこパパ
小さい頃から大人だったんだねぇ👍

「僕の好きな言葉」どうして今の自分も知らない言葉を?

中学生になると成長期が早めにきたのか、たまたま文武両面でまわりより優秀で、大して努力もしてないくせに「あー俺は特別な人間なんだなぁ」と思いこみ調子に乗りました(双極症ではなく中二病)。恥ずかしくて今では思い出したくないくらいです…(-_-;)

のこ蔵さん
誰しもが通る道ですぞ👓
のこママ
そうよ!!男の子はみんなそんなもんよ!!

剣道部だったけど無駄に足速かったです(笑)

しかし高校で入った和太鼓部で、己の未熟さと才能の限界を思い知らされ自信を失います。そしてそれまでの自分を反省し、真剣に物事に向き合うことの大切さに気付かされました。今の僕の性格はこの頃出来上がったと思っています。その後の部活はとにかくめちゃくちゃ楽しかったです!今でも人生最高の思い出。引退してから受験勉強に挑むも、それまでずっと補習予備群だったのに独学で勉強することになり、案の定失敗。浪人することになります。この受験期が最初の鬱期だったかもしれません…

のこジィ
青春の楽しい思いも苦い思いも味わったんじゃな!人生において必要な経験じゃな!

最高の青春時代。嗚呼この頃に戻りたい…

高3受験期のストレスの反動からか、浪人時代はめちゃくちゃハイになります。軽く躁だったかもしれないです。予備校から家まで毎日走って帰り、たまたま同じ校に通っていた後のYouTuber水溜りボンドのトミーに「Reebok」と称されました(笑)。勉強の方も自分でもビックリするほど頑張りましたが、第1志望には届かず、抑えの大学に進学します。

失意の中「何処に行くかよりそこで何をするかが大事だ」と自分に言い聞かせ、1年次はあれこれやろうとしていろんなことに手を伸ばします。そして2年次、伸ばした手が絡まりはりつけ状態になります(笑)2年次からゼミが始まったのですが、思い切って国連に海外実習に行っちゃうようなゼミに入ってしまいます。その結果、既にやる気をなくしていた部活の幹部の仕事とゼミの海外実習の準備が重なって、手が回らなくなり完全に破綻。部活では他の部員に責められ、海外実習も英語が全く話せないのでボロボロ。

のこ美ちゃん
一生懸命やればやる程辛くなる事ってあるわよね💧

 自信も尊厳も何もかも失い、ストレスが臨界点まで達した時、秘められしパワーが覚醒(激躁)。急に凄まじい活力が全身にみなぎるのを感じ、脳内は常にハッピー状態で次から次へとアイディアが頭に浮かび、本気で「神が俺に力を授けてくれたんだ!!」と思っていました(中二病じゃないよ?)。一睡もせずに3日間活動したりし、毎日のように筋トレやランニングしたりしていました。3年次になっていたのですが、勢いのままに入学時以上にいろんなことに手を伸ばし、周囲の人を困惑させました。そしてまたはりつけ状態になります…orz。

せーしょこグラビアin奄美💕…お目汚し大変失礼いたしました。躁だったんです。許して下さいorz

こんな感じでしたが、夏休みに入ったのを期に急激に気分が下がり始め、後期の始まる頃に完全に鬱になり、友達と会うのすら辛くなって家に引きこもるようになります。軽躁時のポジティブさが完全に失せてしまい、またしてもしでかしてしまったという激しい後悔に襲われました。それから半年間、後期がおわる頃まで、親にも通学していないことを隠し続け、希死念慮を抱くほどの自己嫌悪に陥りながらひたすら無為に日々を過ごします。

のこ蔵さん
躁鬱あるあるですな!心に体がついて行かなくて辛かっただろうな涙

誰にも打ち明けず、自己嫌悪と現実逃避だけの地獄の日々でした…

親に休んでいたことがバレた時に、母から母の祖母が重度の双極症だったという話を聞き、医師に診てもらうことにします。そこで初めて双極症Ⅱ型の診断を受けました。しかしこの時期既に躁転していたため服薬を断ってしまい、そのまま後期から復学することにします。完全に軽躁状態でしたが、双極症だという自覚があった分前回より自制が効いていました。友達とも復縁し、病気のことも打ち明け、その後も人間関係は問題なく、むしろそれまで以上に親密かつ良好で楽しい毎日を送っていました。将来のことも前向きに考えるようになり、ソーシャルビジネスで社会に役立つことがしたい!という目標にむけて積極的に活動していました。

のこ太
前向きになれてよかったね!!
のこ美ちゃん
友達との関係も修復が出来てよかったわ!!!

 

2度目の軽躁は普通にただただ楽しかったです(笑)

ところが正月を越えた頃からまた気分が急落。テストと同期のゼミ生の追いコンが終わったところで力尽き、2度目の鬱に。ここで自力ではどうにもならないことを悟り、現在通院している病院に通い始めます。服薬と生活リズムの調整、定期的な診断などの甲斐あって徐々に回復し、夏にはアルバイトに行けるようになります。人と会話することにも抵抗がなくなり、同じ悩みを抱える人と交流したいと思い、双極症の互助団体であるノーチラス会に参加します。

そして2度目のノーチラス会でまつらさんや借金太郎さんたちと出会い、現在まつらさんの野望に便乗して双極症の方々との交流を拡大中!晴れのこのスタッフにも誘っていただき、ソーシャルビジネスに興味があったので喜んで参加させていただきました。
なんの取り柄もない25歳の非社会人だけどがんばります!!

のこパパ
辛い中よく病気と向いあったな!偉いぞ!!

のこ太
素敵な仲間と出会って前向きに進んでいるんだね👍👍👍

2. どんな精神障害を抱えていますか?

双極症Ⅱ型です。

2.1. いつから精神障害を抱えているのか?

初診は2016年の春ですが、明らかな症状がでたのは2015年の春に軽躁状態になった時です。

2.2. どのような症状?

 服薬する以前は基本的にうつ状態が長く、年間を通してみると5割がうつ、3割が軽躁、2割が平常といった具合でした。

うつ状態時はとにかく何もする意欲がわかず、寝食や最低限の衛生管理以外は、好きだったことを含め全てのことに対して完全にやる気を失ってしまいます。一日中布団の中で横になり1日15時間くらい寝続ける昼夜逆転の毎日です。食欲が増えるわけではないのですが、全く運動しないためとても太ります。気分が下降している時は激しい自己嫌悪に陥りますが、気分が落ち切るともはや何も考えられない虚無状態になります(笑)

軽躁状態時は逆に脳が活性化して過活動になり、夜は全く眠れず一睡もせず3日間活動したこともありました。かなりストイックに運動するようになり、体重が激減します。何でもできるような万能感とポジティブな多幸感に身を任せていろんなことに手を伸ばします。しかし、人間関係に害するような言動には至ることは少なく、診断を受けてからはむしろ良好な関係を気づけていたかと思います。…自分では(^_^;)

のこママ
きちんと診断を受けて服薬すること、通院する事がこの病気にとっては大事なことだわ🏥

3. 精神障害でこれまで大変だった事

自分の場合はとにかくうつが辛いです。一度うつになると数か月間家に引きこもってしまい、誰とも連絡をとることができなくなるため、それまでの社会的な活動を維持できなくなってしまいます。徐々に気分が回復してきても、既に壊れてしまった人間関係や手続き諸々に対処するのにエネルギーを消耗して疲れてしまいます。躁転していればなんなく乗り越えられるのですが、上がったあとは必ず下がるのでただの二の舞になるというジレンマもあってなかなか状況が改善されません。

のこパパ
どうやったら鬱状態は楽になるんだろうか?

4. 今現在どんな治療を行なっている?

2017年の春に受診を始めてからは、月に2回ペースで通院し、毎日の服薬と生活リズム表の記入を続けています。

5. わたしの日々の過ごし方

2018年8月現在、大学を休学しており派遣のアルバイトを週4前後で入りながら、空いた時間で晴れのこのスタッフとして活動しています。

6. 今の目標

まずは復学!そして就活!

いろいろ課題が山積みですがこれからは自分の好きなこと、やりたいことに向き合っていきたいと思います!

のこ美
目標に向かって自分のペースで進んでいきましょう☆

7. わたしにとって回復に役立ったと思う活動

うつから抜けるきっかけになったのがポケモンGoです!(笑)

うつ状態だと予定がないので外出する理由がありませんし、そもそも家を出る気になれないものですが、ポケモンGoならちょっとしたお散歩も楽しくなるので家を出る良いきっかけになります。一緒に遊ぶ友達ができればもっと楽しくなると思います!僕はいませんけど…orz

8. こんな活動しています!

現在はNPO晴れのこのスタッフとして微力ながら様々な活動のサポートをさせていただいています。というか楽しませていただいてます(笑)

9.繋がろう!!

Twitterもやっていますのでもし良かったらフォローしてください!DMも大歓迎です!

せーしょこ@躁うつ歴オタ

この記事の感想を聞かせてください
  • いいね (7)
  • すごい (4)
  • 会ってみたい (4)
  • 共感 (3)
  • 参考になった (3)