「うつ病メンバー第1号!」by岡本年弘

はじめまして!
岡本年弘と申します!
うつ病持ちの元バックパッカー、今はコーチングで独立を試みています!
どうぞよろしくお願いします!

のこ助さん
よろしくな!

1. 僕の人生

①不遇の小~中時代

1989年、新宿で生まれる。
小中学生時代、学校でいじめを受ける。

制服に犬のフンを擦り付けられ”うんこマン”呼ばわりされたり、机に”死ね”などの落書きをされるなど、なかなかハードな類のいじめであった。結構辛かった(´・ω・`)。

のこ太
ひどい!!
のこ蔵さん
いじめはダメだ!!
のこ美ちゃん
かわいそうよ!

みんな・・・ありがとう・・・涙
で、そんな当時の私を見かねた親にすすめられ、柔道を始める。

しかし、小中学校では試合でまったく勝てず、自分より年下や小柄な相手にも負けるという散々な経験をする。やっぱり結構辛かった(´・ω・`)。

②自信を得た高~大時代

しかし、高校に入学後、入部した柔道部で指導力に優れた先生に出会い、徐々に強くなる。最終的には無差別級でも地区大会を突破できるくらいの強さになる。自信がつき始める(* ̄▽ ̄)♪

その後、大学に進学。卒業高校の柔道部ではコーチを担う。

のこバブちゃん
すごいバブ!!

大学在学中は、弓道部に所属していたが、2年間で辞める。つまらなかった(´・ω・`)

のこ太
合わないものってあるよねー。

退部後「何をしようかなぁ」と悩んでいるとき、大学の同期が一人旅で世界一周を決行した。その姿を見て、「俺もやろう!」と思い立ち、大学3年次終了後に休学し、世界一周の旅に出た。

旅行中は、シルクロード横断やアフリカ大陸縦断、北米で野宿を繰り返し、南米では強盗に遭うなど様々な経験をし、”55か国を訪問した世界を知る男”となって帰国した。(`・∀・´)
「もう、何も怖くない。俺の人生は新しいステージに突入したんだ!」と当時は思っていた。

のこ美ちゃん
すごいわね!!休学までして55カ国ってなかなかできない体験よね!!

③うつ病を発症した会社員時代

帰国後、大学を卒業し一般企業に就職した。
しかし、3年目でうつ病を発症する。

直属の上司(大学アメフト部コーチが副業)のパワハラ&1年以上続く午前様な生活により、ストレスをため込んだせいだと思われる。

のこバブちゃん
バブ・・・。

うつ発症後は半年間の休職を取る。その期間でなんとか寛解しようと焦るが、病状はよくならず。結果、休職期間を満了し、会社から事実上の解雇通知を受け取る。
その後治療のため実家に引っ越しをする。

④治療期間の現在

現在も治療は終了しておらず、服薬と療養によりうつ病と向き合っている。
療養期間中、コーチング(後述)と出会い、心理的にかなり回復した。
そのため、現在はコーチングを用いてフリーランスとして食べていけないかを画策中。

のこ太
大変だったけれど、目指すものがあるんだね。無理せずにやっていけたらいいよね。

2. どんな精神障害を抱えていますか?

単極性のうつ病です。
晴れのこグループにはうつ病の方は少ないかもしれませんが、仲良くしてくれると嬉しいです!

のこ太
もちろん仲良くやっていこうよ!!

2.1. いつから精神障害を抱えているのか?

2016年の夏頃に診断を受けました。その後、回復したり悪化したりと波に揺れながら病気と付き合っています。
悪化しているときは最悪の気分ですが、回復してるときは割と活動的。
学生の頃はバックパッカーだったので、元気な時は旅行したりしてます。
たまに、「うつ病治ってるんじゃね?」とか思ったりしますが、油断してると悪化する。

なかなか厄介。ムムム~( ´~`)

2.2. どのような症状?

全身のだるさ。胸の重苦しさ。頭が冴えない。暗い気持ちになる(特に午前)。希死念慮など。

3. 精神障害でこれまで大変だった事

希死念慮と、胸に何か(ストレス?)がつっかえたような息苦しさです。
ピークのときの息苦しさはヤバかった!ストレスで溺れ死ぬかと思ったよ(;´・ω・`)

4. 今現在どんな治療を行なっている?

通院しながら、サイ○バルタとアリ○プラゾールを飲んでいます。

5. わたしの日々の過ごし方

睡眠&睡眠&睡眠。
起きているときは当事者会に参加したり、コーチング(後述)を行ったりしています。
でも、正直割と暇です。誰か遊んで~(切実)

6. 今の目標

収入は確保したい。あと彼女欲しい、マジで(笑)

のこ美ちゃん
あらっ

7. わたしにとって回復に役立ったと思う活動

コーチングが役に立ったと思います。
コーチングとは、一言で言ってしまえば問題解決型のカウンセリングです。

従来のカウンセリングでは、カウンセラーがクライアントの話を聞いて、「はい、それではこれで様子を見ましょうか。」で終わるかと思います。

一方のコーチングはカウンセリングのように話を聴いた上で、”クライアントの価値観に沿った”解決策や結論を導き出す支援を行うスキルです。
ですから例えば、クライアントが「うつ病でやる気がでないんです・・・」という悩みがあった時、こんな差がでます。

カウンセリング:心の整理に注力する「そうなんですね。今、どんな気持ちですか?」
コーチング:次の一歩の設定に注力する「そうなんですね。では、どうあれたら理想ですか?」

こんな感じで、心の整理だけで終わるのではなく、次どういしたらいいかをクライアントとコーチが一緒に具体化していくのがコーチングです。

のこ太
知らない世界の話だー!!興味深いね!!

8. こんな活動しています!

上記のコーチングを仕事にするため、日々スキルを磨いております。
現在、クライアントさん募集中なので、ご興味ある方はお声がけください!

9.繋がろう!!

・HPはこちら↓

・ブログ(ごく稀に更新)

・Twitterはこちら↓

この記事の感想を聞かせてください
  • いいね (8)
  • 参考になった (4)
  • 会ってみたい (3)
  • 共感 (2)
  • すごい (2)